えじえじなるままに

旅行が趣味のアラフォーえじえじの日常

大阪市内で国民健康保険&国民年金加入

仕事を退職した私。しばらく正社員で働く気はなかったので、社会保険から国民保険に切り替え、厚生年金から国民年金へと変更することになった。

国民健康保険と国民年金加入手続き

私は大阪市内在住のため、最寄の区役所へと向かう。
持って行った物は以下のとおり。

  • 身分証明書(運転免許証)
  • マイナンバー
  • 印鑑
  • 年金手帳(提出は後日でも可)
  • 健康保険資格喪失証明書(退職時職場からもらった)(提出は後日でも可)
これらを持って区役所へ。
区役所では保険・年金の窓口があったので、そこで整理券を取ってしばし待つ。空いてるかなーと思っていたが、私の前には7人の人が順番待ちをしていた。さすが大阪中心地の区役所である。外国人の方も数人いらっしゃった。
いよいよ私の順番が来て、国保と国民年金に加入したい旨を伝えると、身分証明書を見せてくださいと言われたので免許証を見せた。本人確認が終了するとすぐに返却してもらう。その後書類を渡され、「こことここに記載してください」と言われたので記載。まあ、日付と住所や氏名、電話番号、マイナンバーの個人番号ぐらいだったのですぐに終わる。それを提出したら印鑑を3カ所ほど押印し、年金手帳と健康保険資格喪失証明書を提出。年金手帳だけ返却してもらう。
その後に『国民健康保険者証の交付について』という用紙をもらい、説明を聞く。
内容はざっとこんな感じ。
  • 国民健康保険被保険者証は即日交付できません
  • 約1週間前後で交付通知書を郵送するので、必要な物を持って取りにきてください
  • 必要な物→交付通知書、印鑑、通帳かキャッシュカード。未提出であれば年金手帳と健康保険資格喪失証明書。
  • 国民年金の免除を希望する人は、雇用保険被保険者離職票と雇用保険受給資格者証
  • 3カ月以内に取りにくること
以上の説明を受けた。
役所での待ち時間に対して、手続きの時間は10分もかからなかった。多分5分ぐらい?あっさりしていたので思わず「これで終わりですか?」と聞いてしまったよ。
そしてその日は家路についた。

受け取り手続き  

         f:id:ejieji:20170905134900p:plain

約一週間前後で交付通知書を郵送すると言われていたが、わずか3日後には交付通知書が郵送されてきた。
なので、平日の休みがある時に区役所へ取りに行く。

持って行った物は以下のとおり。

  • 交付通知書
  • 印鑑
  • 銀行のカード

この日、区役所はさほど混雑していなかったため、わりとすぐに順番が回ってきた。
窓口で交付通知書を提出すると、書類を渡され、「こことここに記載してください」と言われたので、氏名や住所、口座番号等を記載する。
もう一枚、用紙にサインと印鑑を押印。
そして新しい保険証の確認をするが、受け取りにあたっては窓口が変更になるとのことで隣の窓口へと案内され、そこで数分待つ。
そしてさきほどまでの担当者さんとは別の方に変更となり、国民健康保険被保険者証を無事に頂いた。
その後保険料減免の説明を受けるのだが、バイト収入がある私は今年度の収入が昨年度の収入の7割以下でないと減免できないそうだ。多分7割以下にはならないなーと思うが、なろうがなるまいが、書類に書くだけ書いておけばとりあえず損はしないようなので記載。
そして保険料口座振替のため、銀行のキャッシュカードを渡し暗証番号を入力する。
口座振替日は基本月末とのこと。

ちなみに保険料であるが、前年度の収入によって人それぞれ異なる。

そしてもろもろの書類を受け取り、本日の手続きは終了。

多分私、数カ月後には社会保険に戻るのだが、その時は新しい社会保険証を持参し、また手続きに来ないといけないらしい。面倒臭いなー(´-ω-`)

こうして、なんとか国民健康保険被保険者証を無事にゲットした私。月々の保険料は…。バイト生活の私にとっては結構お高いです(T_T)
ちなみに、国民健康保険被保険者証は、健康保険被保険者証と比べるとペラッペラです(苦笑)。