えじえじなるままに

旅行が趣味のアラフォーえじえじの日常

福岡の占い、つばめの巣の理水さん

財布を整理していたら、以前福岡に住んでいた頃に占って頂いた方の名刺がでてきたので、占い結果とともに振り返ってみた。

2014年のことになるが、その頃私は福岡に住んでいて、同じ職場の方から
 「ここ良いよー」
と紹介されたので、ちょうど悩み事もあったし行ってみたのである。

福岡市南区野間大池にあるつばめの巣。そこで毎週水曜日と土曜日の13時~19時まで、理水さんという女性が占ってくれる。
この方の鑑定は、対面鑑定とメール鑑定があるが、私はもちろん対面鑑定をチョイス。
写真鑑定とタロット鑑定があるが、私はタロット鑑定をお願いすることにした。
写真鑑定をしてもらった知人曰く、「当たってる~!おもわず泣いたもん!」と言っていたので、写真鑑定も良いのかも。
鑑定の予約は理水さんのブログから申し込みをした。

ameblo.jp

予約していた当日、つばめの巣へと向かう。西鉄電車の高宮駅から、歩いて行けないこともないが遠いので、バスをお勧めする。
ドキドキしながら扉を開けると、そこはすごーく小さな小部屋で椅子とテーブルがあり、理水さんが座ってらっしゃった。
私はもっと広くて受付なんかがあるのを想像していたので、ちょっとびっくりした。
促されて椅子に座る私。そこでタロット鑑定と、もう一つ申し込んでいた数秘術鑑定が始まる。
内容はだいたい、自分のことと、恋愛、仕事、1年間のホロスコープについて。
タロット鑑定はただのタロット鑑定ではなく、霊眼タロット鑑定である。
実は私、理水さんには2回視て頂いた。なのでその2回分の内容をざっと紹介する。

 

数秘術
22-5が私の数字らしい。
22は、落ち着きがない、転居が多いとのこと→2017年の時点で引っ越し回数9回。当たってる。
5は、男性にとって面倒臭い女。一方では丁寧だがもう一方では雑。コツコツと努力するのではなく、一気に目的まで行こうとするタイプ。石橋を叩いて叩いて飛ぶタイプ(笑)→これも当たってると思う。

恋愛
高望みで婚期を逃す→いまだ独身なので当たってる?
首から上をおしゃれにするよう言われた。

仕事
この頃、このまま福岡で生活するか、まだ住んだことがなかった関西に引っ越すか悩んでいた。
それを相談すると、「関西に絶対行くべき!福岡で出会うべき人にはもう出会った。やるべきことは完了した。関西との相性は良い。」と言われたので、関西行きを決意したのである。
関西でも、大阪と兵庫で悩んでいた私。職場の候補を8つほど紙に書き出していたので、ざっとどんな感じか診てもらったのだが、兵庫の職場は全てダメだった。
大阪へ引っ越すと、最初はしんどいが慣れる、とのこと。職場の候補数も多かったので引っ越すなら大阪と決めた。
ちなみに、後に大阪で実際に働いた職場は、この時言われた結果とほぼほぼ合っていた。
もう一つ、「ここはお金持ってるよ」と言われた職場があって面接だけ受けに行ったのだが、面接の際に、「実は赤字経営で」と言われたのでこれに関しては外れていたのかな?

2015年の私のホロスコープ
恋愛については良くない年らしい。お見合いパーティーや結婚相談所に行って、世の中の婚活というのはこういうものか、という目を養いなさいとのことだった(笑)。
〇月はどう、〇月はどうと、一つ一つタロットの結果を教えてもらうが、今振り返ると微妙に当たっているか?って月もあればほとんど当たっていない月もあった。ドンピシャで当たってるっていう感じではなかった。

手相
おまけで手相も視てもらった。専門家ではないらしいので本当にちょっとだけど。
手相によると、私は長男か、家業を継ぐ次男・三男と結婚するらしい。しかし、子供はみえてこないと言われた。

 

この時理水さんに診てもらって、引っ越すかどうか悩んでいた私の背中を押してもらった感じ。
霊眼タロット占いは30分5000円なので、普通のタロット占いに比べるとお高い。

           f:id:ejieji:20170823162601j:plain
持っているだけで邪気を払うという名刺。財布の中に入れてます。